投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


団子

 投稿者:ひでーえ君メール  投稿日:2017年 7月20日(木)16時49分28秒
  何となく今日は古いCDを聞き過ごしています,高村光太郎の「智恵子抄」を聞いていました凄い綺麗な言葉表現、感動です先回聞いた時の事は全然覚えていません記憶なんて当てに出来ませんボケです、聞いているうちにもっと光太郎の事知りたくなりパソコンを見ていまして、あちこちやっていましたユーチュウブに移行して林家たい平のおかめ団子に繋がり、そのうち俺も団子が食べたくなり濃いお茶を入れ今食べました、美味かったです、女房居なくなってから初めての事です、「何でだべ」変化しているのですね。
相撲もあと四日です、伊田さん暑い中畑仕事無理しないで下さい、でも自分で造った野菜格別でしょう楽しみですね。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1822

 

裏の畑

 投稿者:伊田 稔メール  投稿日:2017年 7月17日(月)09時18分56秒
  >高橋寛君とも永らく・・メール交換をすることは・・伊田さん、
 今度お会いなされる時には、宜しくお伝えください

 ◇分かりました。ほぼ1か月に1度は反原発関係の集会で会いますので。

 ◇あまり暑くならないうちに、これから裏の畑にいきます。ナス、トマト
  などの収穫です。

 ◇夏の暑い時期に育つ葉物で「てごろ菜」があるというので、蒔いたら、
  勿論、育ちました。虫がつきやすい、ちょっとクセがある点もありますが、
  ホウレンソウよりは育てやすい野菜です。

 ◇他に、試験的に蒔いている野菜が「あまちゃん菜」(アマランサス)という
  やつです。種を撒いて4日目には芽をだしたのには驚きでした。今日は2ミリ
  ぐらいに育っているだろうか、ワクワクします。

 ◇「レインボウ菜」も試験しようかと待ち構えてます。
 

浮気者

 投稿者:ひでーえ君メール  投稿日:2017年 7月11日(火)11時03分21秒
  どうも。浮気者らしい、一つごとに集中出来ない性格らしい、今日も富士山の放送を見始めたらドキドキして、良いなー、好きだなー、素晴らしいなー、凄いなーと見入ってしまう、池田さんの本もページによりそんな気持ちになるが理解する事で出来ない所が多すぎて、こんな事人の願っている、平和とか幸せに何の役に立つのかと疑問が生まれて来るとページが進まない、今それでも半分くらい読んだ又じっくり読んで思った事質問します、宜敷く。
「濁れる水も流れつつ澄む」年とともに現代のリダーの支配欲、経済欲に毒されない様に浮気心も押さえて行きたい物です。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1822

 

良い汗かいてますね

 投稿者:ひでーえ君メール  投稿日:2017年 7月 9日(日)16時57分49秒
  名古屋場所始まりました、白鵬の土俵入りを見て「良い汗かいていますね」解説者北の富士山の第一声です、夏場所あの酸素ボンベーからシューと言う音が懐かしくなります五十年前の話です、怪我でサポターの多い力士を見ていますとなんとかならない物かと思う毎場所です。

昨日「西田哲学を読む」動的平衡と絶対矛盾的自己同一、求めて来ました何やら表紙から解らない言葉並んだ本でこれは苦労するぞ思いながら二冊購入して来ました、この言葉から中学校の時、理科の渡辺先生が平衡と波の干渉の事を話したのを思い出し又、如何なる強い剣でも通さ無い楯と如何なる物でも破る事の出来る剣の話を、池田さんや伊田さん善ちや(塚田)さん達と夢中になって話した事を思い出しました、矛盾、矛盾だらけのこの頃です、ドンナ事が書いてあるのか楽しみです、理科で習った平衡と哲学で使う平衡、答え有るのかな面白くなって来ました。

何時読み終わるか又書きます。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1822

 

出版のお知らせ

 投稿者:池田善昭  投稿日:2017年 7月 9日(日)10時28分58秒
  昨年来一年かけて苦労した福岡伸一さんとの共著、昨日、店頭販売になりました。青木さんには、是非、ご覧いただきたいのですが、浜松での販売はどうでしょうか。書名は、『福岡伸一、西田哲学を読む―生命をめぐる思索の旅―』出版社は、東京の明石書店です。  

タガメ

 投稿者:ひでーえ君メール  投稿日:2017年 6月29日(木)17時15分44秒
  映画(ハンフリ?ボガアード主演)NHKプレミアムの
「黄金」終わりチャンネルカチャカチャ、田亀(タガメ)写り遠い昔の事思い出しました、家を出て大樽川に行く左側にある小さな川に流れの淀んだ所が有りそこを覗くと、あの真っ黒な背の赤い腹のイモリが浮き沈みしたり背中に卵のビッシリ背負ったゲンゴロウやタガメ住んでいて飽かずに覗いて、その不思議な生物を名も知らづにあまり好きにもなれず成長しましたほんの50センチ位の浅い流れでしたが飲めるほどの流れだったのですね。
「こころ旅」今山形県新庄に行っています、そこの小さな池でゲンゴロウの幼虫をすくい観せてくれました初めて見ました。火野正平さん高いのは苦手のようですが蛇や爬虫類その他の動物も好きで平気だ蛇等も掴みます、どうも、体温の低いへその無い生き物は今でも好きになれません、皆さんは如何ですか、池田さんの中学校の事でも一つのヒントになりその他の事もいろいろ浮かんで来ます、本や新聞、テレビ等からもヒントをえて楽しい事が浮かんだとき嬉しくなります同級生の電話もあのころの話になるとついつい長話になります、そんな話思い出した事時々書き楽しい掲示板にして行きましょう。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1822

 

遠いは近い

 投稿者:池田善昭  投稿日:2017年 6月17日(土)09時04分10秒
  高橋寛君とも永らくお会いしていませんね。時折、メール交換をすることはありますが・・・。齢八十にでもなると、やたら昔のことなど思い出され、涙ぐむことなどもあります。懐かしいやら、有難いやら、複雑な心境です。高橋君に招かれ米沢で講演したのは十年ほど前になりますが、会えば昔は吹っ飛び十代の若い頃に一挙に戻れる有難さ!この有難さは何物にも掛替えがない。故郷は遠くにありて思うものですが、しかし、最も身近なものでもありますね。伊田さん、今度お会いなされる時には、宜しくお伝えください。  

ご無沙汰しています

 投稿者:池田善昭  投稿日:2017年 6月17日(土)07時09分42秒
  青木さん、さすがですね。あなたのご記憶に間違いありません。遠藤万里子さんでした。懐かしいですね。記憶とは、不可思議なものですね、何故、突如として記憶に蘇るのか。いろいろな思い出があります。昔話がしたいですね。青木さんのコラムにメールくれませんかね。出版のつめの仕事があり手が放し得なかったのですが、これからはいささか暇になります。このコラムにも戻ってくるつもりです。宜しくお願い致します。  

髙橋寛君と一緒に

 投稿者:伊田 稔メール  投稿日:2017年 5月27日(土)18時49分1秒
編集済
   今晩は。

 昨日は、髙橋寛君の家でコーヒーをご馳走になってきました。

 高橋隆一君が、
 ①舘山に住む猿について寛君に雑談で話し


 ②その話を、小生が一昨日寛君から聞き、

 ③「その話しなら15年に隆一君から詳しく聞き、あるニュースに、
  書いたよ」と小生、

 ④一昨日、ある話しから、西部小の話しになり(小生はそ
  こにいない)、隆一君の猿の話しに寛君がとても関心を
  もったらしい。

 ⑤昨日、「共謀罪反対集会」で寛君と一緒に(他の方と一
  緒に)デモ行進に参加した時に、猿の話しが出て、

 ⑥「その話なら小生の関係している懇話会のニュースに載
  せたよ」と小生。

 ⑦それで、小生が、今日、寛君の家にニュースを届けました。

 ⑧先ほど、43回目の米沢の「反原発集会」から帰りました。
  寛君が、先頭で頑張っています。勿論、応援してます。

  いろいろな話しがどこかで結びついていますね。

 
 

秀樹君

 投稿者:ひでーえ君メール  投稿日:2017年 5月23日(火)21時10分31秒
  遠藤さんで思い出しました、この掲示板で見れます写真、伊田さんが送ってくれましたクラスの写真に池田さんの自宅に何の集まりか思い出しませんが、下駄を履いた小田君、伊田君、池田君、高橋君、俺、秀樹君弟で写っています写真が有ります、卒業以来全然音沙汰無しで過ごして来ました、あの二年間クラスでも人気の有る遠藤秀樹君でした、如何して居るのか懐かしくなります、案外そう思うと大勢の方とあれ以来一度も聲も聞かない方々沢山居ますね、信子さんの三年三組のスケッチ本当にあの時の一ページよく表現してくれた物と今では宝物です、ベストの作文です、感謝ですあれが無かったら平凡なクラスですよね、おいらの宝物です、いやクラスの宝物です、この掲示板にも有りかすので忘れた方は読み返して下さい、どんな小説より感動します、佐々木信子さんにお礼を言いたくなります、信子さん書き込み無いのですが如何して居られますか顔を見せて下さい、他の方々も期待して待っています、ではまた。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1822

 

/169